クッソ汚い絵描きのブログ

虹絵描きが主に絵以外の事を書いてます、Ninja250先輩&FZ6 Fazer S2くん&シンプロンくん(スリックMTB)乗り。淫夢要素は有りません。

セラSMP ハイブリット 白サドルのレビュー

SELLE SMP サドル HYBRID ホワイト のレビュー

f:id:corocoma:20130311224514j:plain

セラSMP TRK メンズ ブラック からの交換、確か尼で7,000円ぐらいだった気がする。

私は通常のサドルだとふぐり♂周辺が死ぬタイプなのでセラSMPは手放せない。

 

 

交換前はセラSMP TRKを使っていた。

TRKはあんこ(クッション)がママチャリのサドル並みに詰まっており実に快適だったが、約500gと大変重くまた見た目もずんぐりして実にダサい

そこで1年TRKを使って尻も鍛えられた事だろうと、軽量化もかねてハイブリッドを購入した。

この白いのがSELLE SMP HYBRID ホワイト

f:id:corocoma:20130311224514j:plain

 黒いのがセラSMP TRK メンズ ブラック

f:id:corocoma:20130311224536j:plain

ハイブリッドはTRKに比べると軽くスリムでナウい見た目、その分あんこが少なくやや硬い感触が有る。実装してみた感想はそこそこ硬いけど、普段着のノーガード尻で乗っても十数キロぐらいは余裕で尻が耐えられると確信した。

 

セラSMPはすけべぇ…椅子もビビる形状をしており普通のサドルでは尻やふぐりが痛むと言う人のためのサドルだそうだ、私の尻は相性抜群だったらしく素晴らしいサドルだったが、人によってはまったく合わない事もあるらしい。

特にいきなりハイエンドのセラSMPサドルをイヤッホォォォォオオウ!して合わなかった日にはブラジルまでストンしかねない。なのでまずハイブリッドを買ってみよう(ステマ

 

ハイブリッドの形状はハイエンドのサドルとほぼ同じ形状らしく、ハイブリッドが尻に合わなければハイエンドでも合わない可能性が大だ。