クッソ汚い絵描きのブログ

虹絵描きが主に絵以外の事を書いてます、Ninja250先輩&FZ6 Fazer S2くん&シンプロンくん(スリックMTB)乗り。淫夢要素は有りません。

全線開通したコバルトライン行ってきた

コバルトライン、全線開通

宮城県牡鹿半島にはコバルトラインという結構有名な峠道が有るゾ

標高は400mちょいだが登ったり降りたりとすっげー楽しく、また全長33.4kmぐらいとクッソ長いので往復するだけでも結構楽しめるのだが震災で道路くんこわれる

それが4月下旬に修復工事完了です…全線開通!という話を聞いたので早速往きましょうね~

 

なお

f:id:corocoma:20140509165719j:plain

ルートこ↓こ↓

コバルトライン

入り口がクッソ分かりづらいと評判なんだよなぁ…

県道220号線がコバルトラインなんだけどグーグル先生はまだ未開通時の情報のままなので最後まで案内されない模様

f:id:corocoma:20140509163633j:plain

f:id:corocoma:20140509163632j:plain

f:id:corocoma:20140509163631j:plain

f:id:corocoma:20140509163630j:plain

いいゾ~コレ

コバルトラインとはコバルトブルーの海がチロチロ見える道という直球ネーム

なお工事完了したばかりの道はまだ油や砂が浮いていたり、ヘビくん迫真の路上昼寝や1箇所だけ片側交互通行だったりと終始快適に走れるわけではないが、それでも8割ほどは好きなだけ倒してもヘーキヘーキ!という良い路面状況だった。

f:id:corocoma:20140509163629j:plain

f:id:corocoma:20140509163630j:plain

f:id:corocoma:20140509163627j:plain

f:id:corocoma:20140509163628j:plain

f:id:corocoma:20140509163625j:plain

f:id:corocoma:20140509163624j:plain

f:id:corocoma:20140509163622j:plain

f:id:corocoma:20140509163621j:plain

f:id:corocoma:20140509163620j:plain

f:id:corocoma:20140509163618j:plain

終点の港へと到着

やっぱり最高やな!個人的には蔵王スカイラインよりすき

蔵王は寒いしシルバートラフィックで残念なことになってるからなぁ…コバルトラインは地元民の車も飛ばすし交通量も平日なら少なめだからすき。

 

展望台

展望台も修理完了していた

以前来た時は半分ほど立入禁止で吊り橋にも入れなかったので早速吊り橋渡ろう

f:id:corocoma:20140509163617j:plain

f:id:corocoma:20140509163616j:plain

吊り橋ではしゃぐホモ

f:id:corocoma:20140509163615j:plain

f:id:corocoma:20140509163614j:plain

f:id:corocoma:20140509163611j:plain

f:id:corocoma:20140509163612j:plain

f:id:corocoma:20140509163613j:plain

すっげえ青い、ハッキリ分かんだね

よしじゃあ帰りに熊沢林道でも寄ってみよっか、オン車でも通れないことはないそうなのでヘーキヘーキ!午後から雨の予報だけど何とかなるやろ

 

ん?

おっコバルトラインに林道あるやんけ!

フラットそうだし余裕そうやな!よし入ってみよ(ウッキウキ)

f:id:corocoma:20140509163610j:plain

f:id:corocoma:20140509163609j:plain

ああ^~いいっすね^~

しかししばらく進むと倒木が有ったりちょっとガレてきたんですがそれは大丈夫なんですかね…ま、大丈夫でしょ!多少はね?

f:id:corocoma:20140509163608j:plain

f:id:corocoma:20140509163606j:plain

ファッ!?

こんな道走れるわけないだろ!

しゃーない引き返すか…どうやって引き返そう(池沼)わいアクセルターンなんて出来る訳もなく手押しで何とかするしか…と思ったら地面が柔く若干ガレておりタイヤくんハマって動かない

やべえよやべえよひとまずエンジンを掛け脱出しようと押し引きしてたら

 

 

 

 当 然 の 結 果

f:id:corocoma:20140509163607j:plain

 オ フ 車 で 来 い

 

だめみたいですね(絶望)

この後は引き起こして何とか脱出できたけど、脱出の際も勢い付けすぎてパワーリフトしながら反対側の崖に落ちるところでした(半ギレ)

f:id:corocoma:20140509163605j:plain

幸いゆっくり立ちごけだったんで左側のカウルにちょっと傷が入ったりアンダーカウルが歪んだぐらいで、チェンジペダルやステップその他は無事だった。どのみちアンダーカウルは飛び石でズッタズタだしヘーキヘーキ!(震え声)

 

さて熊沢林道に向かおう(マジキチスマイル)

と思ったけど向かっている途中で強風と雨が降ってきたので、林道の入口のみを確認して尻尾巻

もし林道がぬかるんでいたりしたらいよいよ走行不能で遭難しちゃうしね、山をなめてはいけない(戒め)また今度天気のいい日に行こう