クッソ汚い絵描きのブログ

虹絵描きが主に絵以外の事を書いてます、Ninja250先輩&FZ6 Fazer S2くん&シンプロンくん(スリックMTB)乗り。淫夢要素は有りません。

フェザーS2くんお試しキャンツー&盆栽

皆さんご無沙汰しております。クソ重バイク調教師のタクヤと申します。

今回調教する少年は、フェザーS突ぅっ。 ハンサムなマスクと、バランスを崩壊させるセンターアップマフラー。フル積載230kgオーバーのこのバイクに、私は耐えることができるでしょうか。

それでは、ご覧ください。

f:id:corocoma:20160328235615j:plain

 

キャンツー道具積載や操作感インプレ

本日のキャンプ地は県内の150kmも走らない場所にある長沼・伊豆沼のキャンプ場。

フェザーS2くんでは初のキャンプ装備になるため、積載の具合や操作性の変化を見るお試しキャンツーとして、あまり距離を稼ぐような無茶はやめて近所をチョイス。と言うのも、山沿いのキャンプ場は雪が解けある程度は走れるようになってきたとはいえ、冬季閉鎖中も多く天候によってはまだ雪がチラチラすることもあるので怖いんだよオルァン!

f:id:corocoma:20160328235730j:plain

それで20kg近いキャンプ装備を積んだフェザーS2くんはどうだったかと言うと、まぁこの程度なら何とかなるかな?(挑発)積載に関してはグラブバーがやたら優秀で、こいつだけでRVBOX600をカッチリ固定でき、やたら広く肉厚なタンデムシートもあってか、タンデマーのケツを破壊すると評判のninja250先輩よりはずっと箱との相性が良く積載能力は高い。

f:id:corocoma:20160328235605j:plain

f:id:corocoma:20160328235604j:plain

f:id:corocoma:20160328235607j:plain

峠や険道で振り回すテストも行うため万全を期し、荷掛けベルトは6本使って固定。タンデムステップを使っての固定もやってみたけど、グラブバーに全部任せてしまった方がスタイリッシュに決まって(レ)固定も管理も楽だった。センターアップマフラーがどう影響するか不安だったけど、純正マフラーならこれと言って悪さをすることもなく結構普通…6点!

f:id:corocoma:20160328235724j:plain

操作感チェックとして道中のお山でアマリング消すぐらいの勢いで振り回してみても、少々バンク角が深くなってる気がする以外は別段気にする必要もない変化。険道でもこれと言って不安はなく自由に振り回せる。

信号での停車や砂利道は磨きがかかったファッキンヘビーのため普段よりフラフラしビビるが、よっぽど不整地でない限り弱音を吐くほどではなさそう。馬力も有り余っているので加速への影響も特に無いか。少なくとも雨天強風の日に走ったり、10%近い砂利道を上った先にあるキャンプ場に突っ込んで坂道Uターンしたりだとか、自分からヤバい状況に突っ込んでいかない限りは、総じて言うほど恐ろしくもなく許容範囲内と言う感想だ。160cm台のクソチビでも結構いけるな(ご満悦)

そもそも純正オプションでクソデカトップケースもある自称ツアラーだし、キャンプ道具積載ぐらい何の問題もないね(レ)

 

長沼フートピア公園キャンプ場

そう言うわけで、いつものBW'Sの兄ちゃん(50)ユメタマの兄ちゃん(900)で県北にある沼の横のキャンプ場で盛りあったぜ。今年もキャンツーシーズンの始まりや!

f:id:corocoma:20160328235722j:plain

f:id:corocoma:20160328235659j:plain

ユメタマニキは仕事で遅れてくるそうなので、パパっと設営したらYRRN兄貴と先にイオォン!で食料と炭その他を買い出し。なおホモコップが怖いので基本現地集合です。

f:id:corocoma:20160328235733j:plain

ホムセン箱迫真の積載が光るのは良いんだけどなんかたんねぇよなぁ?(着火剤)

 

キャンプ場インプレ

  • フリーサイト800円。
  • バイク乗り入れ:NG(サイトから駐車場まで上り坂1分~3分。遠いサイトに構えると設営で息が上がる。台車貸出し有り)
  • トイレ・水道:トイレ普通、水道かまど有り
  • 温泉・買い出し:コインシャワー有。バイクで5分の所に浴場、8分のところにイオン有。
  • キャンプサイト:芝生と土で設営が楽
  • その他:1月ごろからやってるので極寒キャンプもいけそう。夜中デコトラがネーデルガンダム手前の駐車場に陣取って少々派手な音が聞こえていたが、キャンプサイトまでは丘がガードしてあり割と距離もあるので余り気にはならなかった。照明は11時ごろ消えるため月が綺麗ですね。水はけは悪そうな気がしてハイシーズンは蚊先輩が怖い。

f:id:corocoma:20160328235735j:plain

f:id:corocoma:20160328235721j:plain

それでは、さっそく晩飯の準備の方はいらさせていただきますので。

ライターと か れ く さ で火をおこす方が口マンあるんだからさ(震え声)着火剤なんか必要ねぇんだよ!なお今突っ込んでいる枯れ木は全部生だったので、タネビを起こせる草や枝を集めに付近を彷徨いました(半ギレ)

 

課長

火おこしに使えそうな枝や枯れ木を探しているといつもの老猫課長が居たのでアイサツに行く。

長沼のレストハウスで飼われているのか地域猫なのかは分からないけど、普通に人懐っこい老猫先輩で、全身コミネまみれのホモ野郎相手でも臆せずモフらせててくれて、もう気が狂うほど気持ちええんじゃ。

f:id:corocoma:20160328235715j:plain

f:id:corocoma:20160328235713j:plain

f:id:corocoma:20160328235714j:plain

ねこかます(淫夢

f:id:corocoma:20160328235711j:plain

f:id:corocoma:20160328235710j:plain

f:id:corocoma:20160328235712j:plain

f:id:corocoma:20160328235709j:plain

f:id:corocoma:20160328235708j:plain

にゃぁ^~たまらねぇぜ!

毛皮がモフモフして気持ちがいい。やっぱり思い切りモフらせてもらえるのは最高や!もう一匹茶トラが居たけど、コッチハ…ノンケなのか近寄ってこなかった。

f:id:corocoma:20160328235707j:plain

 

あっそうだ(唐突)アッパーカウルの両脇にあるデカールを剥がしてFZ8フェザー風にして見たゾ。ストロボ風もちょっと試してみたけど、カウル形状が少々厄介であまり上手くはいかなかったので、ひとまずはこんな感じでいいだろうか。

f:id:corocoma:20160328235728j:plain

f:id:corocoma:20160328235729j:plain

微妙にFZ8フェザー兄貴のパチモンくさくなってしまったのでそのうち作り直してみよう。ラムエアみたいなダミーダクトも緑色のメッシュでも張ったりして目立つよう活用したい(小僧)

f:id:corocoma:20160328235726j:plain

そして緑色の社外レバーヤマハ FZ6用ショートレバーセットJP-230(グリーン)を導入。

ヤマハ用緑色ショートレバーなんてさっぱり出てこず、中国から国際郵便で産地直送される左右セット5kと妙に安い謎レバーしかなかったが、ninja先輩の台湾製レバーと比べても品質は遜色ない感じ。kwskグリーンではなくエメラルドグリーン系の色合いで可倒式ですらないが、ショートレバーなら立ちごけしても地面にはまず当たらないと思うのでまぁええわ。

f:id:corocoma:20160328235727j:plain

これでレバーがいくらか握りやすくなった気がする(プラシーボ)

f:id:corocoma:20160328235725j:plain

最後にミラーの根元をいつものホムセン長ナット延長技で伸ばし、これにてフェザーくんの不満点はある程度取り除けたので盆栽は閉廷しよう。ライダーの体をバイクに合わせるより、バイクの方をライダーに合わせる方が間違いないとninja先輩を盆栽して学びました(溶ける資金

と言うか、実は盆栽中にフォークのダストシールにひび割れを見つけてしまい、更にクラッチワイヤーにも不安が出てきたので、先にそっちをどうにかしなければ。

f:id:corocoma:20160328235703j:plain

f:id:corocoma:20160328235704j:plain

f:id:corocoma:20160328235701j:plain

f:id:corocoma:20160328235658j:plain

フラッシュ!(着火)

松ぼっくりや乾いた枝を集めた甲斐あって無事炭もすっげぇ白くなり、タマニキを待ちながらボチボチ缶詰を肴にオランジーナをチビチビスロイドマーケティングしながらクッカーで米を炊こう。

f:id:corocoma:20160328235657j:plain

米の炊き方(一合の場合)

  1. 軽く研いだら30分ぐらい米を水にひたす。
    入れる水の量は米と水1:1が基本。カップ一杯の米にはカップ一杯の水。
  2. 米が水を吸った分だけ少し水を足す。水に余裕があれば一旦ひたした水を切って再度水を測り入れても別に失敗しない。
    (水に余裕がある場合:米1合(150g)に対し水は約180cc入れる。2合なら水は350ccぐらい。米の計量カップが無ければカップやコッフェルでも使おう、自分の持ってるカップが何ccか覚えておけばだいたい何とかなる。)
  3. 疲れからか、
  4. 蓋をして中火にかける。初めチロチロ(弱火)中ンーマ゜ッ!(強火)米全体に熱が通るよう最初は弱火にしろと言う意味。
  5. 不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。
  6. 沸騰して吹きこぼれたら、そのまま中火ぐらいで沸騰を維持し8~10分火にかけた後に火からおろす(冬場は一合なら体感で8分から焦げ始める)吹き零れて蓋が浮くが上に石でも置こう。
  7. すぐに食わず数分放置し蒸らすと美味しいし生焼け対策になる。
  8. 後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、
  9. 車の主、暴力団員谷岡に言い渡された示談の条件とは…

f:id:corocoma:20160328235656j:plain

よーし(成功)

f:id:corocoma:20160328235652j:plain

f:id:corocoma:20160328235653j:plain

焼肉ショーの始まりや!(火柱)

f:id:corocoma:20160328235651j:plain

キノコ(隠語)

f:id:corocoma:20160328235650j:plain

f:id:corocoma:20160328235649j:plain

貸切状態のキャンプサイトに残像を残し走るコミネマンはボクではありません(真顔)

などとやっているとタマニキが合流。三人は、どういう集まりなんだっけ?

f:id:corocoma:20160328235647j:plain

f:id:corocoma:20160328235641j:plain

f:id:corocoma:20160328235639j:plain

うん、おいしい!

タマニキが持ってきてくれた食材と買ったばかりのキャンプガジェット活躍中。

あ、この三脚は…良いな(道具沼)当職の鹿番長のヘキサ焚火台(M-6498)はネイチャーストーブとして使うには薪を追加するため網をいちいち上げなければならず不便だったけど、こうして鍋を上から吊るしちゃえば良いわけだ。DUGのトライポッド DG-0104かな?

以前に焚火台の上へ五徳っぽく薪を組んで、その上にクッカーを置いてお湯を沸かしていたら薪が燃え尽き崩れてしまいクッカーをひっくり返しそうになる池沼行為をやったため、この三脚はぜひ導入したいですね…

f:id:corocoma:20160328235643j:plain

f:id:corocoma:20160328235644j:plain

 

つぎのひ

オッハー(小声)

ホモも眠る午前5時、朝焼け見たさに起床!起きろ朝だぞー!(小声)

f:id:corocoma:20160328235637j:plain

ホムセン箱くんもうカチンコチンじゃないか!

これがテント無しで野宿してはいけない理由である。どんなに空気が乾燥していようが夜中21時ごろからは露が降りてきて、冬場はご覧のように屋根の覆われていない場所はカチンコチン、夏場は凍りはしなくてもビッショビショになってしまい普通に凍死する。屋根さえ有れば夜露はある程度防げるので、やるなら屋根を探…そうね!

なんでこの時期にキャンプする必要があるんすか(正論)と思うかもしれないが、虫も居なけりゃ人もいないし燃やせる枯れ木も多く、装備さえ整っていればすっげぇ快適な時期なんだよなぁ…

f:id:corocoma:20160328235636j:plain

f:id:corocoma:20160328235635j:plain

f:id:corocoma:20160328235626j:plain

冷えてるかぁ~?

f:id:corocoma:20160328235634j:plain

f:id:corocoma:20160328235630j:plain

f:id:corocoma:20160328235631j:plain

f:id:corocoma:20160328235621j:plain

ネーデルガンダムと茅葺屋根が並ぶキャンプ場は長沼フートピアキャンプ場だけ!(淫夢営業)

f:id:corocoma:20160328235627j:plain

どう、(桜のつぼみ)でそう?

f:id:corocoma:20160328235624j:plain

f:id:corocoma:20160328235625j:plain

f:id:corocoma:20160328235622j:plain

サムゥイッス!一通り撮影して回ったらさっさと二度寝しよう。

f:id:corocoma:20160328235620j:plain

f:id:corocoma:20160328235619j:plain

f:id:corocoma:20160328235618j:plain

なんか、あったかい!

あれだけガチガチに凍っていたテントも箱も日が出ればすっかり乾き、やっぱり太陽の力は偉大だなぁって思うわけ(GO is not God)そんな訳で撤収し現地解散。今シーズン初ホモキャンは終わり!閉廷!なんやかんやでフェザーS2キャツーフル積載でも何とかなることが分かった。ninja250先輩の様な「手足のように扱える」という感じはまだ無く、主に取り回しに関した体力・技術的不安要素はいくつかあるけど、事前にしっかり計画し下調べを行い危ない場所に突っ込まない限りは大丈夫だろう(デスノボリ)

朝方寒かったし帰りは鳴子温泉方面に寄って行こうかな~俺もな~

 

川渡温泉

受付お姉さん「お風呂清掃の日!」

f:id:corocoma:20160328235616j:plain

ガーンだな…出ばなを挫かれた。川渡温泉の日帰り入浴が安くて良いらしいので来てみたのだが、ここら一帯の温泉がどこも清掃中で夕方までダメらしい。しょうがねぇなぁ(悟空)あまり温泉に拘りもないので、鳴子方面にもう少し走って最初に見かけた場所に入って終わりでいいんじゃない?

f:id:corocoma:20160328235608j:plain

じゃあここ(適当)

最初に見かけたのが日帰り入浴可のホテルだったので早速入る(有言実行)平日の昼間に有名な温泉へ行かず、その辺のホテルへ日帰り入浴しにやってくるホモ特有のチョイス。地元なのに鳴子方面には行きつけの温泉もないんですよ…(暗黒微笑)

 

センシャァ…

そういうわけで帰宅してノウシャァ…以来初洗車です。

洗車してさっさとガラスコーティングしたかったが、ガラスコーティングした上からステッカーを貼ると剥がれやすく、どこをどう緑色にするか決まらない内は洗車を見送ってきた。しかし先日カワサキグリーンのディアベルくんを見てある程度方向性が決まり、本日ようやく洗車とガラスコーティング実施に至ったのだ。

f:id:corocoma:20160328235614j:plain

ツルツルじゃねぇかよお前(ご満悦)

当職がおすすめするラベンSRX-7 ガラスコーティングステロイドマーケティング)プレスサス大先輩よりやや高価だが、持続と艶と小傷を埋める力は非常に高く特に黒色は中々セクシーに仕上がるから好き。ガラス系コーティングは良いぞ。

f:id:corocoma:20160328235613j:plain

ついでにチャンクリも行う。

だいぶホワイトルブが飛んでオイルに置き換わってきたが、まだちょっとルブでべた付いておりすっきりしない。サイドプレートの錆も取れ辛いっすね。それでも9年間使われていた純正鉄チェーンがこの程度の錆で済んでいてローラーの固着も一切なし言うのは前オーナーOYJが割としっかり管理していたと言う事か。

あっそうだ(唐突)ルブで思い出したが、ドライブスプロケスプロケカバーの中身がどうなっているかノウシャァされて以来確認していなかった。おおかたルブ糞まみれになっているだろうしスプロケの減りも見たいので開けてやるか!

 

 

 

 

f:id:corocoma:20160328235612j:plain

あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )

お゜も゜し゜ろ゜い゜こ゜と゜に゜な゜っ゜て゜ま゜す゜ね゜ぇ゜~ルブ糞まみれじゃねぇかお前ん家ィ!一回ぐらい掃除してくれよな~頼むよ~

f:id:corocoma:20160328235609j:plain

田 所 浩 二

こちら当店自慢のルブ糞ハンバーグとなっております。少々柔らかめですが、大丈夫です。ルブは持続性に優れ水濡れに強く利点も多いんだけど、その強力な粘度ゆえに飛び散ると積もり積もってだいたいこうなり後始末がえらいことになる。オイルぬろっか(布教)

f:id:corocoma:20160328235611j:plain

一面糞まみれな中にも唯一嬉しい誤算があるとすれば、ドリブンスプロケの歯が予想よりも残っており、これならあと1万キロは持ちそうだなと言う事。片減りもしていないので、ほんと今まで急加速をしない運転だったんやろなぁ。ボクは違います(キチスマ)