読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クッソ汚い絵描きのブログ

虹絵描きが主に絵以外の事を書いてます、Ninja250先輩&FZ6 Fazer S2くん&シンプロンくん(スリックMTB)乗り。淫夢要素は有りません。

HYSKサイクル春のバイク試乗会

おうおうお前ら今期覇権アニメは見てますか?

あの次回予告にペンギンが出てきて獣がいーっぱい!出てくるアレだよアレアレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケ ダ モ ノ

f:id:corocoma:20170220123633j:plain

 (http://www.nicovideo.jp/watch/sm30657354)

フ レ ン ズ

 

ちがうだろ?

 

サ ム ソ ン

f:id:corocoma:20170220123344j:plain

ビ デ オ

 

ちがうだろ?

 

 

ケツデカ

ピングー

 

それはさて置きHYSKサイクルで新春試乗会やっていると聞いたので、いつものホモライダーのおにいたまと一緒にHYSKサイクル入るハイルハイル…(ちょび髭)

新型バイクに乗せてほしいなって(試乗希望)おまんこに(季語)

 

試乗インプレ

SV650

f:id:corocoma:20170219222322j:plain

f:id:corocoma:20170219222309j:plain

f:id:corocoma:20170219222321j:plain

f:id:corocoma:20170219222319j:plain

最高出力 76.1PS/8,500rpm
最大トルク 64Nm 6.5kgf・m/8,100rpm
車両重量 196kg
シート高

785mm

皆思い思いのバイクに跨り当職は初大型Vツ淫です。なんか小さい…(曖昧な感想)

ケツはエロいのに顔がスズキ(陰口)と人気だった旧SV650がこの度復活。海外じゃ速くて軽くて扱いやすくて、しかもVツインなのに安いコスパ最強バイクと人気を博している新型SV650だけど、日本じゃイマイチオッパラディン?これに乗るために来たんだからな、わざわざ田舎から(欧州スズキ)

重さ・足つき・ポジ

お前(車重が)軽いんだよ!

196kgとか冗談はよしてくれ(タメ口)と言いたいほど体感重量が軽く、フェザーS2くんよりシートが3cmぐらい低い感じで足つきもああやだ普通に気持ちいい(余裕)

何故かハンドルがカチ上げされており操作しづらいけれど、全体的にあまりアップライトにならず自然なポジションでコンパクトカズヤ。ハンドルを元に戻せば峠遊びも出来そうなぐらい体になじむし、セパハンバクステ入れたら絶対グノシー…

f:id:corocoma:20170219222404j:plain

パワー・操作感

鼓動が気もちいいモコモコ!!!!!!(Vツイン)

パラツインに比べて生物チックな鼓動感と言うかレスポンスが有り、力強くも扱いやすい低速とちょっと回すだけですぐに発揮される必要十分なパワー。ねぇ650ツインの振動感じちゃう!おっぱい振動感じちゃう!かと思ったら、ケツとステップが少々震えるだけでハンドルは殆ど響かず非常になめらか。マフラーの中がギュルギュル言ういかにも振動出しそうな独特の排気音のくせして、快適な乗り心地はびっくりした!なんていやらしい音なのだ…(語彙力)お尻が気持ちいいです(涅槃)

軽い車体のせいかVツインの特徴なのか、650ccのくせして倒し込みも250並に軽く素直に切れ込み、これなら離合困難な道の悪い峠に持って行っても快適に遊べそう。

f:id:corocoma:20170219222352j:plain

乗った印象は非常に軽くて良く曲がり良く走りグノシー…グノシー!乗りやすくて素直で正に等身大のバイクと言った所で一言で表すならたーのしー!!!

車両価格は新車73万、乗り出しならホモビ8時間と少しぐらいだろうか。メーター周りや足がチープだけど、やっぱり何といってもVツインのケツマンコが気持ちよくおっぱい凄く感じちゃうの。この値段でこの装備なら(将来の乗り換え候補に)

食い込んで気持ちいい!!!!!

Vツインの音とフィーリングはかなり個性的なもので、いい意味に荒々しく生物の様でいて、だと言うのにスムーズに回り良く走りあなた大好きよ(大胆な告白)今日は会えてよかったよぉ(感染者)動画を見ているだけじゃVツインの何がいいのかわからなかったけど、実際試乗してみておっp…おっぱげた…!V型エンジンに魂を縛られているライダーが多いのも納得出来る素晴らしいバイクだった。

f:id:corocoma:20170219222318j:plain

 

R25

f:id:corocoma:20170219222333j:plain

f:id:corocoma:20170219222306j:plain

f:id:corocoma:20170219222323j:plain

最高出力 36PS/12,000rpm
最大トルク 23N・m 2.3kgf・m/10,000rpm
車両重量 166・ABS168(169)kg
シート高 780mm

お馴染み、今一番売れている現行250ccフルカウルです。

わし(53)の20万ぐらいぶち込んで色々工事したninja250先輩と比べてどうだい?(イケボ)ケツ上げていい声で鳴いてみろよ(フルスロットル)

重さ・足つき・ポジ

タンクが低くて小さいためか、Z250SL並に細くなんか軽そう(的確な感想)

燃料空っケツになったninja250ぐらいの軽さに、ハンドルは高くアップライトな楽チンポジで足つきも普通に良好。だと言うのにアッパーカウルやスクリーンの面積が非常に小さく、ポジとカウルの高さがどう考えても合っていない。はい(社外ハンドル入れてください)お願いします!と遠回しに言っている様な作りだ。

メーター周りがやたら豪華なのは素直に羨ましい。

パワー・操作感

(エンジンの動きが)ツルツルしてる…(感動)

kwskのエンジンはガチャガチャ煩いと言われる理由が分かった。YMHの2発は明らかに静かで滑らかに回り、妙な振動もカチャカチャ音も無く、純正マフラーでもそこそこ良いエキゾーストが聞こえあーやばい!(ヘドバン)チェンジペダルもカチッとしており、優しそうな40代紳士が犯されそうな高級感が有る。

親の顔より回した勝手知ったるパラツインだけど、カワサキとはフィーリングが違い上品に回る感じだった。

f:id:corocoma:20170219222402j:plain

そんでパワーと吹け上がりとかは…当職のninja先輩と同じぐらいっすかね(煽り)

当職のninja先輩はフルエキ+エアクリ拡大+サブコン+ハイスロ+スプロケ加速寄りと色々弄っており(自慢)シャシダイの結果はクランク軸出力でだいたい33~34馬力。ハイスロのお陰でちょっと捻ればエンジン全開!にでき、パカーン!(け)と一気にレブまで回るのが気持ちいいっていうかね… ビンビン立っちゃうセッティングにしています(唐突な自バイク語り)

ノーマルR25と改造済み忍を比較してもアレだけど、まずR25は高回転がふん詰まり気味でフケが悪い印象。全開にしてもエ゛ッ、タコの針が跳ね上がらずもっとおちんちんなめてぇ^~(挑発)そういやninja先輩も純正当時はこんな感じだったかなぁと思い出す穏やかさ。

倒し込みは変わらないような、ちょっと軽いような、特筆するような違いはないけど、これを弄り始めて高回転型加速重視のお山仕様にしたら楽しいやろなぁと思った。

f:id:corocoma:20170219222307j:plain

 

XSR900

イクゥ…!(武者震い)

f:id:corocoma:20170219222330j:plain

f:id:corocoma:20170219222342j:plain

f:id:corocoma:20170219222327j:plain

f:id:corocoma:20170219222326j:plain

f:id:corocoma:20170219222324j:plain

最高出力 110PS/ 9,000rpm
最大トルク 88N・m 9.0kgf・m/8,500rpm
車両重量 195kg
シート高 830mm

見た目は中々オサレなネオクラシック風。メーターも中々格好良く、全体的にライダースジャケとジェッペルが似合いそうな雰囲気が有り、コミネマンバトルスーツとは相れない物のネオクラ好きなので個人的に好みな姿。

重さ・足つき・ポジ

シート高830mm

すいませんちょっと(足が付いたら試乗させてもらって)良いですか…

立ちごけしてもご褒美は無いんだぞ?HYSKのお兄さん…!と相談しながら、お前ぜってぇ両足付かないぜ?と思いまたがってみるとギリギリ両足のつま先が付いて試乗イクー?行く!パパも!(おまじない)池ー!!!(恫喝)

走り出す瞬間はブルっちゃうよ…(足つき)走っちまえばもう何ともないんだけどね(解説)

f:id:corocoma:20170219222401j:plain

こいつはMT-09のネオクラカスタム派生モデルで、エンジンとフレームは09からの流用。

以前MT09を試乗した時「パワーは有っても(足が)うんこ…うんこ…」と言う感想で増車候補から外し、あんまり良い印象は無かったけど、果たしてXSR900はその辺改善されているのか。

まず足つきは上で書いた通り極悪で、MT09の815mmから15mmアップの830mmと足長モロ感専用バイクになっている。割と軽いのでギリギリ支えられるけどすいませんちょっと(シート下げてもらって)いいですか…。

MT09で気になっていたブッチチブリュ芋必須のスイッチボックスがそのままなのは乳首ケジメ案件では?アップライトすぎるハンドルとオフ車みたいな謎ステップも残念ながらそのままで、なんか…(ポジション)ダメだな…(拒絶)

 

パワー・操作感

オ"ア"ァ"ッ"!?(射精)

Aモードまで入れられたときは…膀胱もこう…一緒に押されるから、おしっこもでちゃうし(人体の不思議)その時一緒に射精しちゃうんですよね(大型あるある)

XSR900はスロットルバイワイヤを採用しており、スロットルとエンジンはワイヤーでつながっていない。パワーモードはケツを犯してくださいA>おっぱい感じちゃうSTD>淫乱肉ペンギンBの三種類を設定できて、今回はSTD中心で走ってみた。

MT09でイマイチだったモフモフルン!したやわらか足は普通の硬さとストロークに改良されており、下からグングン押し出す敏感ふとマラエンジンの加速でもスコーンと沈んだり伸びたりせず落ち着いてかなりマシになり大分乗りやすい。何かこのエンジン0-100ならSSを負かすらしいっすよ。排気音はちょっと大人しくなった(聴覚過敏)様な変わってないような、1発と2発が高回転で並走しているようなギョギョギョ(さかなクン)と言う音が響く。

f:id:corocoma:20170219222400j:plain

その辺は良いんだけど(やっぱり)ちょっと(このポジションが)横暴ですね。ギルティ…(乗車姿勢が)

個人的にオフ車みたいなアップライトポジのくせして下からすわわっ!(高音)と発揮されるイケイケドンドン馬力(桜井テスタロッサ)は肌に合わずこんなの初めて!わけわかんない… 気持ち… お腹ぁ^~…(混乱)パワーは割と好みなので、後はハンドルはもっと狭く少し低く絞り、足は免許証返してもらうポーズぐらい折りたたむと好みのポジになりそうだ。

 

セロー250

f:id:corocoma:20170219222312j:plain

f:id:corocoma:20170219222313j:plain

f:id:corocoma:20170219222316j:plain

f:id:corocoma:20170219222317j:plain

最高出力 18PS/7,500r/min
最大トルク 1.9kgf・m/6,500r/min
車両重量 130kg
シート高 野獣mm

セローで十分おじさんを量産するベストセラーのデュアルパーパス。

仮にオフ車増車するならセローか125ccかな~と思っていたのでせっかくだから試乗してみよう。

重さ・足つき・ポジ

WRは両足が浮き、KLXも両足が浮き、ことごとくオフ車に拒絶されてきた当職でも、このカモシカのフレンズなら両足が付いたよ!すっごーい!

オフ車特有のサスは跨るとガッツリ沈み、野獣mmと言いながらだいたい780mmのシートと同じぐらいの足つきで、ベタ付きとは行かないけど両足は楽に届き、しかも軽いので取り回しも余裕。と言うか迫真オフ車部でCRF125くんと泥遊びした時に、オフ車は足が届かない方が速くてかっこいいと知ったので、もう少し足つき悪くても良さそう。

タコメーターは無く全体的にほっそりした車体。無駄な装飾もなく何もかもシンプルだが、フルサイズオフ車の風格が有り中々好印象。ポジションは普通に起き上ったオフ車でなんか楽(適当な感想)

パワー・操作感

おっそーい!!!

何が250ccやお前!と言いたくなるほど遅くて走らない。走らないんだけど、不思議とこのエンジンを回そうとは思えず、オンロードの峠で遊ぼうと言う気も、速度を出そうと言う気にもならない。

ninja250slとかduke250とかライトウェイトスポーツ系の単気筒はオラッ!回せッ!と、オラオラ節の競走馬に急かされているような感じだったけど、セローのエンジンはアルパカみたいに間延びしており、回せば回るけど高揚する音もパワーバンドもなく、実に穏やかでゆったりしたフィーリングがだんだん気持ちよく… なってきたんですけど…(朦朧)

f:id:corocoma:20170219222359j:plain

操作感はやたらと切込みグングン曲がろうとするが、不安定な感じはなく自然にフルロックターンが出来る謎の安定感。振動は有るけど別にお兄さん股が… 痺れてきちゃった…!!(独特な感性)と言う事もなく、モフモフルン!サスも意外としっとり落ち着いて動き、なるほどこれはベストセラーですわ。

必要十分な装備と必要十分なエンジンパワー。何より軽くて足つきが良くて全く飛ばす気にならず、それでいて不整地に遠慮なく突っ込める実家の様な安心感。決して速いバイクではないけれど不思議な魅力感じちゃう!セローで十分おじさんが生まれるのも納得だった。

 

どうでもいいけど誰もninja250に試乗しないのはなんで?(半ギレ)

f:id:corocoma:20170219222344j:plain

昼飯休憩を挟んで一通り試乗したり、試乗するホモを撮影したり、糞を塗り合い、2階で男汁を出していたらHYSKサイクルのブログに載りました(半笑い)今回のMVPはSV650くんだな。太いVツ淫の面白さがケツマンコに入っちゃった!(バイオハザード)

ameblo.jp

f:id:corocoma:20170219222305j:plain

f:id:corocoma:20170219222304j:plain

 

ナップス

そんな訳で解散した後はウンチーコング兄貴とナップスゥー(放屁音)へ行き、馬力足らないだろう?(挑発)とサブコン&ハイスピードプーリーのガチマンカスタムプランをステロイドマーケティングしたら即断即決して草

(車体に)入れてくださいお願いします!(工事開始)

ほんでまぁ、PCXくんは変態バイク屋に預け、クソボロ(冷静な分析)のFTR223くんを代車に借りて帰宅途中に道の駅へ小便をじょぼじょぼしに寄った所なんですけどぉ…おい全然エンジンかかんねぇじゃねぇかよ!なんで…(池沼)

キルスイッチ?バッテリー?チョーク?

代車渡されるときに「寒いと始動性極悪なんでぇ(半笑い)」と整備士のおにいたまに言われていたけど本当にうんこ…うんこ…(始動が)二人ともキャブ車処女で燃料コック?リザーブ?プラグ?わかんないね…(大池沼)と、あれこれセルを回しながら試していたらバッテリーくんが無事死亡。ねぇ死んじゃった?FTR死んじゃった!?(KWUS)ヤバ…(焦り)

道の駅も閉まり、気温がリアルピングー並に下がってきたのでどうにかしてエンジンを動かすため、生まれて初めての押掛けを試そうと方法をググりながら日が暮れるまでバイクを押して走り回るも、FTRくんはうんともすんとも言わず途方に暮れたザコがそこにいた。

この野郎醤油瓶…!(的確な罵倒)

動けってんだこのポンコツが!(コ)泣く(呪怨)

もう終わりだぁ!(レ)ナップスのおにいたまに救援を依頼しつつ、じっとしていても寒いので押掛け最後の一発くれてやるよオラァ!…もう一発くれてやるよオラァ!(弐激必殺)とヤケクソで押掛けを試していたら

 

(エンジンに火が)入ってる!!! (大興奮) ※□∀○§入ってる!!!

いちいちうるせぇ奴だなお前は(冷静)この手に限る(コ)ナップスゥーのおにいたまにも念のため見てもらい、氷点下6度の中を無事に帰宅。

f:id:corocoma:20170221123606j:plain