クッソ汚い絵描きのブログ

虹絵描きが主に絵以外の事を書いてます、Ninja250先輩&FZ6 Fazer S2くん&シンプロンくん(スリックMTB)乗り。淫夢要素は有りません。

久々に笹谷峠へ&新型ninja650見に行く

北上して栗駒山行こうと思ったら雨雲がグルグルしている。なんで?(殺意)

せっかくだから南下して今年はまだ一度も走りに行っていない笹谷峠に行きます(半ギレ)笹谷峠は東北有数の酷道で蔵王エコーラ淫の横にあり、ミッキーランドから見える蔵王連峰が晴れてれば多分行ける。行ける(念押し)

f:id:corocoma:20170616120047j:plain

f:id:corocoma:20170616120946j:plain

快晴やんけ!ヌッ(出撃)

笹谷峠

 所々湿ってツルツルしてる…!イクヨォ!(問答無用)

f:id:corocoma:20170616122849j:plain

f:id:corocoma:20170620114140j:plain

f:id:corocoma:20170616124512j:plain

なんだか雨雲くんが通り抜けた直後みたいなんですけどぉ(路面)きったねぇ…糞だぁ

f:id:corocoma:20170620114142j:plain

f:id:corocoma:20170620114151j:plain

晴れている&オニーハンなら快適だけど、路面クソまみれ&フェザーくんぐらい重たいと走りづらいっすね。前回の遠刈田ノンケキャンツーで雨の中笹谷峠に突撃しようか考えてたけど実行してたらガイジでしたね…

ninja650

下北沢カマ掘られ事故のあぶく銭がそろそろ入ってくるんですよ(したり顔)

尊師パワーで膨れ上がった示談金!排気量!ステッポアップ!K・B・S!って感じで(さらなる高みへ)とかを考えていたんだけど、最近出てきた新型ninja650がその昔思い描いていたデカいninja250その物でちょっと気になってきたのでホモライダーと跨りにイクッ

f:id:corocoma:20170620114152j:plain

外観

おちんちん!?(排気量確認)おまんこ…(650cc)

以前見たのは宮城の2輪フェアで、やっぱり外観だけ見るとninja250より小さい気がするので寸法を調べてみると…

ninja250
全長×全幅×全高 2,020mm×715mm×1,110mm      
軸間距離 1,410mm    
最低地上高 140mm      
シート高 785mm    
キャスター/トレール

26°/ 82mm

ninja650
全長×全幅×全高 2,055mm×740mm×1,135mm      
軸間距離 1,410mm    
最低地上高 130mm      
シート高 790mm    
キャスター/トレール 24°00′/100mm

なんかおっきい(曖昧)

スペックを見る限りninja250より数センチデカいはずなんだけど、切り詰められたケツとほっそりした胴体と低く構えた純正スクリーン、そしてダウンマフラーのせいで、やっぱり小さく見える見える。細いぜ。

ただこの小ささは600SSによくある様な徹底的に凝縮されたつよい(確信)塊感ではなく、SV650を見たときのような軽快そうなコンパクト感があり(オブラート)ぶっちゃけそこまでつよそうには見えず、排気量が上がったninja250みたい(褒め言葉)

f:id:corocoma:20170513191037j:plain

足つきもninja250と殆ど変わらずサイドスタンドから起こす際も+20kg重たくなっている感じは無く普通に軽い部類。跨って揺すってみると足は普通に柔らかくて、このへんは多分前期型とあんまり変わらないんだろう。

ちなみにクラッチレバーだけど14年式のスリッパークラッチ入ってないninja250より軽くて草生える。同じミドルのフェザーくんはクラッチレバードチャクソ重いだけに涅槃ですわ。

f:id:corocoma:20170513191052j:plain

そしてこのこのポジション。

楽だし悪いとは言わないけど完全に普通のツアラー、と言うか近くてコンパクトなハンドルと前すぎるステップは完全にノーマルninja250じゃねぇか!SSみたいな見た目に反して全く攻める気が感じられず、こんなんじゃ全然ちんぽ気持ちよくねぇよ~

図体や外観だけ見れば、非常にコンパクトで扱いやすそうで楽そうで、純粋にninja250のスケールアップ版がほしいとか、あの車体で馬力が倍になったものがほしいとか、そういう場合にはピッタリ合うは思うけど当職の願望的には…ウン

f:id:corocoma:20170513191048j:plain

f:id:corocoma:20170513191043j:plain

そういやステップ横のフレームみたいな意匠、これTDNプラスチックカバーだったゾ。

パワーチェック

そういうわけで買わない理由を探してフェザーS2くんと前ninja650を比較したパワーチェックグラフを探してきた。

新型ninja650はeuro4に対応するため、前の型より3馬力ダウンし、その代わり20kgぐらい軽くなっているので若干異なるだろうけど、やっぱり大型ツインは低回転だとフェザーくんよりもパワーが有る。馬力がいくら高くても低回転が廃人のザコだとシグナルダッシュとか、巡航状態からのダッシュで案外出遅れるというのはフェザーS2くんに乗っていて思い知ったので、トップスピード競争でもしない限りはninja650は瞬発力が有りそこそこ速そう(クソレビュー)

f:id:corocoma:20170617153109j:plain

しかしまぁ新型ninja650はレブリミットが10,000回転になって3馬力落ちて、と言うのがやっぱり気に入らない。パタパタ言うパラツインだけど1万回転以上からそこそこ魅力的な音を出すのに、それを削ってしまったのはほんまギルティ。

フェザーくんとninja先輩を手放して650一本化も考えたけど、結局190kg台だしニーハンのような軽快さもなく、フェザーくんのようなパワーもなく中途半端になりそうでウーン…(試乗したら手のひら返しそうな気もするけど今のところ)ないです(COWCOW詐欺)

残念ながら試乗車に回せるだけの台数が日本に入ってきていないそうで、kwskプラザでもしばらく試乗することは出来ないそうだけど、以前ninja400に試乗した時はエンジンフィーリングがまんまninja250で良くも悪くも納得した覚えがある。400のボアアップである650でもその辺は多分変わらないと思うし、あと2年早く発売していたら買ってたかもしれないなぁ。

やっぱ時代はスズキだな!(感染)