クッソ汚い絵描きのブログ

虹絵描きが主に絵以外の事を書いてます、Ninja250先輩&FZ6 Fazer S2くん&シンプロンくん(スリックMTB)乗り。淫夢要素は有りません。

キャッツアイ ヘッドライト HL-EL625RC、テールライト TL-LD650で走ってみた

この記事の続き

http://corocoma.hateblo.jp/entry/2013/03/26/222858

 

ヘッドライトにHL-EL625RCとテールライト TL-LD650、予備に540RCをお供に、夜HL-EL625RCがバッテリー切れになるまで走ってみたその結果、やはりHL-EL625RCはフル充電からハイモードで使えるのは2時間までだった。

前回の記事で1時間40分までオレンジランプだと書いたが今回走ってみた結果は

 50分後にオレンジランプ点灯(バッテリー半分)

 1時間40分後ほどに赤ランプ点灯(バッテリー減少の警告)

そして出発(点灯)から2時間10分後に帰宅したがそれまでハイモードで持ち堪えてくれた。

 

実際にHL-EL625RCをハイモードで照らしている様子

f:id:corocoma:20130522214627j:plain

余裕の明るさだ、カンデラが違いますよ。

 

 

途中興味本位で夜中の酷道に突入し外套が一切無く回りは500m置きに民家、雑木林と田んぼに囲まれたライト無しでは何も見えない道路だったが、そこを時速30kmほどで飛ばしても路面状況や道の先は十分すぎるほど照らしてくれた。

まあその予想以上に暗いわ廃墟っぽい所が点々としてるわでクッソびびりながら走っても頼りになるライトだった。

 

ついでにケツを守ってくれているTL-LD650先輩の後光

f:id:corocoma:20130522214637j:plain

TL-LD650先輩の光量はテールランプの鏡なんだけど防水パッキンが無くて浸水が怖いんだよなぁ・・・