読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クッソ汚い絵描きのブログ

虹絵描きが主に絵以外の事を書いてます、Ninja250先輩&FZ6 Fazer S2くん&シンプロンくん(スリックMTB)乗り。淫夢要素は有りません。

七ヶ浜町→松島市→宮古島にポタってきた

海に行きてえなあ…海見たくないっスか?

 

という訳で海を見に行こう(提案)

じゃけん七ヶ浜町→松島市→宮古島と海沿に走りましょうね~

今回は一つ不安があるのだが、2chの自転車板「宮城県の自転車乗りスレ」に『松島まで行くのは結構マゾい』という情報が有った。何でも途中のトンネル付近は交通量やらなんやらで自転車に優しくないらしいが、まあなんとかなるさ(デスノボリ)

 

場所とルートはこ↑こ↓


大きな地図で見る

 

 

出発は午前4時ってはっきり分かんだね。

f:id:corocoma:20130622045519j:plain

f:id:corocoma:20130622052345j:plain

f:id:corocoma:20130622052558j:plain

 そんなこんなで仙台港に到着。

朝早く来てもこの交通量はビビるわあ…やはり仙台港周りは大型トレーラーやらが多くて歩道走行不可避だな。

昔仕事の手伝いで大型トレーラーの助手席に座ったことが有るのだが、あんなに巨大で死角が多く運転がクッソ大変そうな様子を見てしまったら、大型車の周りをうろちょろ自転車で走ってミンチになっても文句は言えないなと確信した。

幸い仙台港周辺の歩道は歩行者なんてさっぱり居ない上に、広くて割と整備され走りやすく、おっかなびっくり車道を走るよりもずっと気楽だ。自転車は恐ろしい思いをせずトレーラーにも迷惑をかけないのだから、この時ばかりは歩道を走らない理由がない。

f:id:corocoma:20130622124610j:plain

仙台港に来たのは4年ぶりだろうか。フェリーターミナルの売店で補給しようと思ったけど予想以上におみやげしか無く断念、ちなみに仙台港の公園は工事中らしく入れなかった。

f:id:corocoma:20130622124552j:plain

 

 

という訳で七ヶ浜町に到着、久々に見た海と水平線である。

f:id:corocoma:20130622055655j:plain

f:id:corocoma:20130622061116j:plain

f:id:corocoma:20130622060158j:plain

未だに更地になっている所も有ったがサーファーも多くそこそこ賑わってた。仙台港周辺に多かった大型車はほとんど、と言うか普通車すらほぼ走っておらず多 少のアップダウンや通行止めがあるものの、景色も良く道の状態も良く快適に走れた。七ヶ浜町を1週するコースは自転車向けで良いんじゃなかろうか。

f:id:corocoma:20130622061518j:plain

所で小さな復興商店街も有ったが何故かこんな時間から地元の人が多く、コミュ症の不審者だったため怖気づいて素通りしてしまった。ちょっと見てみたかったけど仕方ない(震え声)

 

という訳で七ヶ浜町を経由し45号線を通って松島に向かおう、ここからが本当の地獄だ…このへんから臨機応変かつ積極的に歩道走行を推奨する、まずこの先のトンネルは左車線に自転車・歩行者が走るスペースが無いため実際コワイ。

トンネルを過ぎた先辺りから路肩が広くなり自転車も走れなくはないのだが、仙台市中心部ではまずお目にかかれないクッソ巨大なトレーラーやクレーン車が轟音立てて走っているのを見ると心が折れると思う。

f:id:corocoma:20130622072149j:plain

f:id:corocoma:20130622072438j:plain

 

そして必死な思いをしながら松島に到着。近づいても微動だにしない迫真のウミネコ先輩オッスオッス!

f:id:corocoma:20130622103039j:plain

f:id:corocoma:20130622100144j:plain

f:id:corocoma:20130622102527j:plain

f:id:corocoma:20130622102936j:plain

この離島に行ってみたかったが駐輪場が見つからず断念した。宮戸島からの帰り際になって松島水族館付近に駐輪場を発見したが後の祭りである。

 

 続いて宮戸島に出発。このへんは交通量もほとんど無く快適だった、やはり松島へ続く道に高速道路のICが2箇所もあるせいであんな修羅の道なんじゃないか(憤怒)

f:id:corocoma:20130622080900j:plain

f:id:corocoma:20130622095644j:plain

 

 

という訳で宮戸島に到着

(お?ダンプが異様に多いぞ?)と、宮戸島入り口は想像していたよりも慌ただしくダンプが隊列を組んで走っており、遠くでは松の木が空輸されていた。復興工事なのかと思っていると…

f:id:corocoma:20130622081710j:plain

f:id:corocoma:20130622091303j:plain

f:id:corocoma:20130622082116j:plain

ファッ!?

ソーラーパークとはたまげたなぁ…こ↑こ↓一面にソーラーパネルが敷き詰められるのか。完成した暁には見に来たい気もするが、しかし松島までの道中をもう一度走るのは勘弁願いたい。

 

ダンプの隊列を追いかけて宮戸島の奥へ向かう

f:id:corocoma:20130622082828j:plain

f:id:corocoma:20130622083628j:plain

f:id:corocoma:20130622085335j:plain

f:id:corocoma:20130622085123j:plain

 定期的に移動しているダンプをうまいことやり過ごせば実に良い感じの道だった。休憩中に新型CBR250Rがやって来るのを見かけたが単気筒でも意外と良い音やね。他にもインプレッサやオートバイが来ており、やはり良い観光スポットだと確信した。道中の松島修羅の道さえ無ければな。

f:id:corocoma:20130622092108j:plain

f:id:corocoma:20130622090513j:plain

宮戸島周辺を散策中。この辺は無人のまま放置されている家が多く有る。

f:id:corocoma:20130622093033j:plain

f:id:corocoma:20130622093039j:plain

f:id:corocoma:20130622093058j:plain

さて、ひと通り回ったので帰宅しようと思うがスマホナビのバッテリー残量が30%と心もとなくなっている。

よろしいナビはオフにして勘で走ってみよう。なあに来た道をたどればいいだけなんだから、迷っても海沿いに走れば仙台港に到着するだろ。たやすいことさ。

 

 

 

ウミネコ先輩、仙台港はどっちですか(絶望)

f:id:corocoma:20130622113144j:plain

海沿いに沿って走って気づいたら塩釜港に到着していた。

石油精製工場や東北電力発電所に続く道路にも迷い込んだがまあ些細な事。せっかくなので復興商店街に立ち寄ろうかと思ったが魚を取り扱っているらしく、このあと2時間近く魚を背負って走るのはいかんでしょと言うことで、またもや素通りした。

f:id:corocoma:20130622113152j:plain

 

気を取り直して塩釜港をうろつきながら仙台港に向かっていた訳だが

(お?砲が付いた船が居る?)

f:id:corocoma:20130622113919j:plain

f:id:corocoma:20130622114232j:plain

f:id:corocoma:20130622114252j:plain

 うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!巡視船だ!

海保の巡視船まつしま、巡視船くりこまが停泊していた。この日一番テンションが上がった瞬間である。巡視船まつしまは例の津波を乗り越える動画の船のようだ、実物を見ると以外に小さかった。迷って塩釜まで来たおかげでいい物が見れたな、かっこいい(確信)

 

 

という訳で帰宅した。

やはり事前情報通り松島までの道はマゾかった、もはや道の設計から殺意すら感じる。七ヶ浜までは快適だったが、松島まではもう自転車では走りたくない道だった。

 

歩道を走れば何とかならなくもないが、整備されていない歩道のほうが多く、スリックMTBだからクソみたいな砂利道・45度に近い急激な登り坂など工事中の未舗装歩道でもウッ↓ヒョー!↑林道みたいでいいゾ~これ!と割と楽しかったが、これが軽量カーボンフレームロードだったりしたら物故割れそうである。

 

 

今回は走行距離124kmと色々迷ったおかげで予定より長くなってしまった。

長く走る時は日焼け止めを行おう、私は腕だけに日焼け止めクリームを塗りアタシ完璧!だと思っていたが、顔の日焼け止を怠ったせいで残念な事になってしまった。デコと目の周り、ヘルメットとアイウェアで保護されている肌だけ白いというのは間抜け過ぎて鏡で見た時草が生えた。

 

シールド・バイザー付きの軽量ヘルメット出ないかなぁ…フルフェでもいいから出して下さい何でもしますから!