クッソ汚い絵描きのブログ

虹絵描きが主に絵以外の事を書いてます、Ninja250先輩&FZ6 Fazer S2くん&シンプロンくん(スリックMTB)乗り。淫夢要素は有りません。

惣の関ダム行ってきた

オフシーズン(大嘘)

f:id:corocoma:20140121145126j:plain

今年は雪が少なく路面状況が良いため、何だかんだで毎週どこかを走る事が出来る。しかも最近は暖かく今日の最高気温は6度、これもう(春の訪れかも)わかんねぇな…

バイク乗りはせっかち。

 

惣の関ダム

f:id:corocoma:20140121145220j:plain

f:id:corocoma:20140122160542j:plain

ああ^~いいっすね^~

なおダムを目指していた訳ではなく、付近を徘徊してたら偶然見つけたので寄ってきただけ。ルート選択ガバガバじゃねえか。

 

完全敗北したニコンJ1ちゃん

所で今回も大天使スマホでの撮影になる訳だが、ニコンJ1ちゃんは死にました(直球)

修理に出した結果、残念ながら浸水による故障との事でメーカー保証が効かず、修理費21kだと言う。21k有れば新品のニコンJ1レンズキット買えるやんけ(呆れ)

まあ今まで霧雨の中を外気むき出しで走ったり、小雨程度ならタンクバッグの上に括り付けて走ったり、精密機械をガバガバ運用していたから仕方ないね。

 

次は大正義キヤノンのデジタル一眼にしよう(提案)

キヤノンもミラーレス一眼を出してはいるがタッチパネル搭載なので却下。私が写真を取る際はだいたいグローブを付けたままなので、出来るだけ押しやすい物理スイッチは不可避なのだ。

ついでに言うと、脱ぐのが面倒くさいフルフェイスヘルメットも装着したまま撮影している場合がほとんどなのでファインダーを使うのも難しいから、使いやすいライブビューも必須、となるとEOS kiss X5辺りが安牌だろうか。

 

まずうちさぁ、偏光あんだけど…

そう言えば、最近のやたら補正かけたクッソ汚い写真を上げていたが申し訳ない。

それは今まで肉眼の景色と撮影した写真の色合いやコントラストがまるで異なり不満だったため色々と補正を行っていたのだが、その原因がわかった。

それは偏光の有無だった。

と言うのも、私はバイクに乗る際は視界が広く目を保護できる自転車用度入りサングラスを常にかけているのだが、この度入りサングラスのレンズ、偏光・調光機能が有る。偏光は光の反射を消し、調光は眩しさを抑えコントラストを高める機能が有るため、偏光も調光も無いカメラで撮影した写真と異なって見えた訳だ。

 

そら(フィルタ無いんやから)そうやろ(呆れ)

今度から偏光フィルタを装着して撮影しよう(戒め)

 

しかし、フルフェイスのコミネマンが道端でごそごそ写真を撮っている姿って通報不可避やろなぁ…