クッソ汚い絵描きのブログ

虹絵描きが主に絵以外の事を書いてます、Ninja250先輩&FZ6 Fazer S2くん&シンプロンくん(スリックMTB)乗り。淫夢要素は有りません。

秋田のダムや田沢湖を経由して盛岡見物ツーリングに行ってきた

大 都 会 盛 岡

と、名高い岩手県盛岡市にちょっと遠回りして向かうツーリングに行ってきた。

 

ルートはこ↑こ↓(※一部無駄に有料道路・自動車専用道路へ侵入するルートになってます)

 
より大きな地図で 岩手銀行中ノ橋支店への運転ルート を表示

 

 今回は往復450km程を予定しているため夜明け前、午前4時に出発する。前回同様10時間以上はかかるだろうし、また夜遅く渋滞の中帰ってくるのは勘弁願いたい。
 

 それではまず鳴子ダムを目指して走ろう。

やはり早朝はやはり交通量が少なくて気持ちよく走れちゃうやばいやばい、朝日を浴びて突き進むカメムシカラーは正に王道を行くninja250先輩。

f:id:corocoma:20130921052858j:plain

 

 

 

鳴子ダムに到着したのはいいんだけど

濁ってる(絶望)

後に判明したが、この近辺は台風の影響がまだ残っており濁った水が上流からわんさか流れこんできているためにご覧の有様という訳だ。他のダムや川もだいたい濁っていた。

写真で見えるフェンスが上流から流れてきている流木やゴミをキャッチするためのものっぽい。

f:id:corocoma:20130921062948j:plain

f:id:corocoma:20130921063047j:plain

山間は素晴らしい眺めなだけにダムの水が濁って無ければ最高だった、しかたないね。

 

よし次は田沢湖へ向かおう。

道の駅を点々としながら秋田県の山中にある田沢湖を目指す。田所湖?(難聴)

f:id:corocoma:20130921090450j:plain

f:id:corocoma:20130921090457j:plain

朝早く来るとまだレストランが閉まっておりご当地ソフトクリームぐらいしか食べれないのが難点だ。マロンソフトうめえ

 

快走してたら雨が降ってきた。

雨振らないって言ったじゃないですかヤダー!あーもうずぶ濡れだよ、慌てて合羽に着替えるが…

f:id:corocoma:20130921104547j:plain

f:id:corocoma:20130921111744j:plain

着替えた途端晴れるのはもはや鉄板である(憤怒)

雨を降らせたければ洗車しろという話よろしく合羽はてるてる坊主を作るより効果があるんじゃないか?とりあえずご当地売店でうどんと珍しい人参の漬物を買って食う。

しょっぱい

f:id:corocoma:20130921111741j:plain

 

田沢湖に到着

でかくてきれい(粉ミカン)

いやこれ透明度たけーなオイ。水の透き通り方がパないのな、こんな綺麗な湖始めて見た。今まで濁ったダムや川ばかりを見てきただけ有ってちょっと感動する美しさ。

f:id:corocoma:20130921112623j:plain

f:id:corocoma:20130921112641j:plain

 

 

じゃけん次は御所湖(よめない)に向かいましょうね~

続いて岩手県内に突入し御所湖に行こう。グーグル先生曰くこれまた綺麗な湖らしい。

f:id:corocoma:20130921124027j:plain

f:id:corocoma:20130921130931j:plain

f:id:corocoma:20130921130902j:plain

あっ(察し)

ここも台風の影響が出ており激しく濁って流木やら何やらがてんこ盛りだった。左端に見えるホテル付近と赤い橋が湖とマッチして非常に綺麗と言う湖だったけど、台風じゃ仕方ないね。

 

大都会盛岡

ちょっと道路が迷路すぎんよ~(疲労)

軽く迷子になりながらも商店街に到着。城跡やレンガ造りの市役所か何かも撮影しに行きたかったが、歩くと遠いしあの辺はまた迷子になるからもう通りたくない。

f:id:corocoma:20130921143300j:plain

思ったより栄えてた(暴言)

 

 

そんなこんなで最終目標の盛岡冷麺・または盛岡じゃじゃ麺を食いに周囲を探索。残念ながら冷麺屋は見当たらず、またバイクを駐車しておくにも時間制限が有るため、丁度近くに有ったこの盛岡じゃじゃ麺屋に入ってみた。

f:id:corocoma:20130921142051j:plain

なんだ、じゃじゃ麺てつゆ無しうどんに肉味噌乗っけただけじゃないか(う、美味い)

見た目があんまり美味しそうに見えず期待していなかったが、予想以上に美味しかった、これ冷たい麺だと思ったら暖かいのね。シメのちーたんと言う卵スープも中々良い。

 

ひと通り大都会を徘徊し満足したので帰宅

さて帰りは高速道路を使おうと思う。

この度ninja250の慣らし運転が終了しレブリミッターまで回せるようになったので、よろしい高速道路に乗ってみようと今回の帰路に選んでみた。250ccでは高速が辛いと言われている件をどんなもんか実際に試してみようと思う。

 

なお結果は…

・走行車線をゆっくり走ってるトラックのケツに付いていく分には余裕の巡航。

・そのトラックをぬわわっぬぬわっと追い抜こうとしている車のケツに付いて行くと、振動と風が強くなり疲れるが30分ぐらいなら平気。

・追い越し車線をぬうわっとカッ飛ばしているProboxとかに付いて行くのは無理ではないけど、振動と風がやばくて必死。怖いし無謀。

 

確かにヤマハYZF-R1とかのリッターSSでは、120kmはアイドリングの範疇だと言われるぐらい速いそうだが、それと同じように乗ったらそら250ccじゃ辛いに決まってますわと感じだ。

ninja250は追い越し車線を飛ばしてがんがん追い越しかける人にとっては遅くて合わないだろうが、走行車線をトラックや軽自動車と混じって普通に走る分には振動も少なくて快適な速さだった。