クッソ汚い絵描きのブログ

二次元お絵かきマンのバイクブログです。Ninja250→ZX-25Rくん&FZ6 Fazer S2くんに乗って車載動画やブログ書いてます。

ZX-25Rにサンスターの専用スプロケとスリードチェーン入れた

という訳で、歯磨き粉ことサンスターのRK-125-50ことZX25Rの専用スプロケと、スリードの520-120Lチェーン入れちゃった❤

前回のタイヤ交換で8700km使用したチェーンの動きが渋く片伸びが出ていたことがわかり、その後に光の速さでお店に駆け込んで社外品に全とっかえした。

こういうドライブチェーンはそう簡単に破損したり千切れたりすることは無いんだけど、劣化するとパワーロス・燃費悪化・騒音増大などかなり悪影響が出る所で、異常が有れば早めに交換するのが良しとされている(建前)いい機会だしかっちょいいパーツ入れたいぜグヘヘ!(本音)

役目を終えた純正パーツくん。

ちなみにこれは平均して2~3万キロは持つパーツだ。こまめにチャンクリしてたというのに8700kmとはずいぶん早く堕ちたな~と思ってググると、どうやらZX25Rの純正チェーンが1万キロ行く前に終わるのは結構あるあるらしい。コストカットやめちくり~

インプレ

へぇ…かわいいね

色はドリブンスプロケットをシャンパンゴールド、チェーンを金黒、見えないがドライブスプロケは普通の黒にした。やっぱ全部を金色にしなくて正解だったかもしれない。派手過ぎず慎ましすぎず、控えめな車体にマッチしてしめやかなアトモスフィアを感じる。

デフォで付いてる白っぽい防錆グリスが取れたらもっと美しいだろう。

なお丁数は純正のまま変化無し。

ZX25Rは後ろのスプロケが50Tと巨大で、巡航中の回転数が💩、うるさい、燃費が…と評判だ。そのため丁数を48や47に落とすカスタムをよく見かけるのだが、純正丁数にあるヤケクソみたいなぶん回し感の楽しさも捨てがたく、今回は楽しさを優先した結果となった。

 

さて走ってみた感想としては…んにゃぴよく分からないです。

気持ちスルスル加速するような気も変わらない気もする程度でまぁこんなもんだろう。ガードレールに反射して聞こえてくるチェーンの回る音が、旋律の取れた「シャーーー」に変わったのが気持ちいいぐらいで、バネ下重量のうんたらかんたらはこれといって感じなかった。

 

よし!じゃあチャンクリしてエンジンオイルで磨いてやるか!