クッソ汚い絵描きのブログ

二次元お絵かきマンのバイクブログです。Ninja250先輩&FZ6 Fazer S2くんに乗って車載動画やブログ書いてます。

北海道6泊7日カバツー3-4目~オホーツク→宗谷→オロロン~

www.corocoma.com

さて3日目、今日もいいt…

f:id:corocoma:20190719231911j:plain

f:id:corocoma:20190705092445j:plain

 

f:id:corocoma:20190720132047j:plain

俺雨男に…俺雨男だった(自覚)

不思議な力で呼び寄せた雨雲のピンポイント攻撃を食らい、朝から敗北を喫した3日目。なぁ~にがいけなかったでしょうかねぇ~?言うて宗谷岬方面は雨降らないらしいので、全てを諦めて合羽気に替えてとっとと出発しよう。

ちなみに客車は程よい涼しさで快適でした♥ 

本日のルート

f:id:corocoma:20190720004626j:plain

オホーツクライン

ただでさえ寒いと言うのに雨降ってるお陰で今朝は14度近く狂う^~

f:id:corocoma:20190719232208j:plain

合羽とダウンジャケット無ければ即死だった。

合羽だけだと保温性がないせいで風圧に押されて肩と腕が寒いんだよなぁ。あと大丈夫だろうと軽視したイグニオのブーツは普通に浸水したので、かしこい人はちゃんとブーツカバーを持ってこようね!長旅で衣類を濡らすと乾かすのが大変だし、何より体を冷やして風邪をひくと色々ぶち壊しになる

出先の怪我と病気には注意しよう!

 

f:id:corocoma:20190705102420j:plain

はい勝ち~(雨雲突破)

f:id:corocoma:20190706073717j:plain

ちょっとだけ、ほんのちょっと50kmぽっち走るとすぐ雨雲抜けたので今日は実質晴れ。装備を調整するため、もはや実家と化したセイコマでたむろしながら初のソフトカツゲンを奢ってもらう。

f:id:corocoma:20190705103435j:plain

カツゲンの味は…ヨーグルトとヤクルトを足して二で割った様な、少なくともピルクルよりは酸味が多くヨーグルト寄りの味。牛乳バターヨーグルト類を食うと絶命する乳製品きらいマンの当職でも比較的飲める味なのでそこそこですね(クソレビュー)

所で、北海道と茨木限定コンビニのセイコーマートだけど、僻地に行くほどホットシェフが無かったり、ATMが無かったりして、北海道で手持ちの現金がなくなると場所によっては詰みそう。というか北海道の郊外に住んでる民は、買い物とか銀行どうしてるんだとうと不思議になる。

本州だと石を投げたら当たるほど乱立するファミマだって、北海道には都市部に数店あるだけだしなぁ。原住民兄貴曰く、一番くじのためにファミマまで片道300km走るらしい。

と言う訳で雨も上がり、オホー突くゥ!ラインを北上して日本最北端、宗谷岬へ向かおう。

f:id:corocoma:20190719231824j:plain

おほ^~??(気さくな挨拶)

蟹になりたい…蟹になりたいね?(レ)

f:id:corocoma:20190705095100j:plain

f:id:corocoma:20190705095129j:plain

f:id:corocoma:20190705095123j:plain

有名な謎の蟹のオブジェの正体は、何かのイベントで使われていたカニを記念に飾っているらしい。

道の駅 マリーンアイランド岡島

昼飯食ってたら地元のショタにお守り貰いました♥

f:id:corocoma:20190705125639j:plain

f:id:corocoma:20190705125641j:plain

か゜わ゜い゜い゜な゜お゜う゜す゜け゜く゜ん゜

何か地元小学生と警察のコラボイベントをやっていたようで、道の駅にやってきたドライバー&ライダーにお手製のお守りを渡していた。

f:id:corocoma:20190705125649j:plain

奥にたたずむ北海道警察のゆるキャラを眺めていると、偶然にも北海道ツー中の木材兄貴と遭遇。

f:id:corocoma:20190705132439j:plain

f:id:corocoma:20190705131720j:plain

mokuzai.hatenablog.com

なんでも今朝北海道へ上陸してから400kmぐらい走ってオホーツクラインまで来たとか。これから更に300km走って網走で宿泊、明日はそこからグルっと半周回って700kmちょい走り札幌にin、そのあと函館まで突貫する3泊4日一周プランってマジ?

3泊4日で北海道は一周出来た…?北海道は狭かった…?(距離こわれる)

エサヌカ線

おほ^~ツクラインの途中に、何もない牧場の真ん中を突っ切るエサヌカ線と言う名スポットがあるので寄ってみる。

f:id:corocoma:20190705141444j:plain

おほ^~

もはや道は地平線と逃げ水の先に消え、見えないほどに真っすぐな道がどこまでも続く一面の真っ平ら。 牧草地の真ん中を突っ切っているため、遮蔽物は何もなく、滑走路なんて目じゃないほどの直線路だ。

f:id:corocoma:20190705141356j:plain

ちなみに牧草地はTDN草むらではなく、管理された田んぼのような物。

この草がそのまま家畜のエサになるため、牧草地に侵入して踏み荒らした挙句、靴の裏に家畜に有害なウイルスや寄生虫など付いていた日には、牧草を食った家畜が全滅する。 牧草地に限らず畑も侵入NGなので気を付けよう。

宗谷岬

日 本 最 北 端

f:id:corocoma:20190705144909j:plain

f:id:corocoma:20190705152242j:plain

よーし(ご満悦)早速最北端シリーズを制覇しよう。

まず最北端のガソリンスタンドで給油して、最北端キーホルダーをもらう。

f:id:corocoma:20190705144421j:plain

最北端のトイレで??

f:id:corocoma:20190705151233j:plain

f:id:corocoma:20190705151548j:plain

最北端ステッカーを買っていると、本物の流氷に触れるマイナス12度のコーナーがあるらしいので入ってみる。

f:id:corocoma:20190705151714j:plain

f:id:corocoma:20190705151712j:plain

f:id:corocoma:20190705151724j:plain

アッ!!!!!!!!!!!!(心停止)

寒すぎて全身の血管が一瞬で収縮して心臓がビンビンに感じまくってます!

f:id:corocoma:20190705151809j:plain

この角度と表情どこかで…

 

 

 

f:id:corocoma:20190720193229j:plain

f:id:corocoma:20190705144640j:plain

宗谷岬の裏には宗谷丘陵という景観のいい丘があり、そっちも回ってみたいのだけど、今日は曇り空と微妙な天気。

晴れ予報になっている明日に行ってみよう。

f:id:corocoma:20190716215739p:plain

それはそうとUSB電源がぶっ壊れました(キレ気味)

何か充電されないし、コネクタがめたくそグラ付いているなぁと思ったら壊れちゃっ、たぁ!多分中ではんだ割れと化してる感じですねクォレハ…。せっかく謎中華ではないニューイング製の電源買ったのによぉ~ツーリング中に壊れやがってよ~ホモのくせによぉ~レビューボロクソ書くぞぉ~?(報復)

しかし、こんな事も有ろうかとUSBとシガソケのコンビタイプにしておいて本当に良かった。USBコネクタが壊れても、その辺で売ってる自動車用のシガソケ→USB変換アダプタを突っ込めば何とかなるのだ。

やはり壊れて困る物には予備が必須だな。

f:id:corocoma:20190705175159j:plain

本州最北端のマック

すどまり館

本日の宿はすどまり館と言うハイエンドライハと言うか、ビジホ風民宿と言うかそんな感じの所。

f:id:corocoma:20190705182724j:plain

f:id:corocoma:20190705164409j:plain

オーナーがバイク乗りで、雨の日は屋根のある場所にin出来るとかなんとか。一泊3500円なのも有りがたい。とりあえず雨風しのげて布団まで付いているなら上々上々。

クソデカFF式ストーブもあり、というか北海道って 本当にエアコン無いな。7月でもメッシュジャケットは無理な程寒いので、やっぱり冷房を使う事なんてないんだろうか。

よし、明日は原住民のホモの兄ちゃんが来るのでさっさと寝よう。

ぽやしみ^~ 

4日目

今日は朝からヴェルシス650(激レア)に乗る原住民兄貴と一緒に走るゾ。

f:id:corocoma:20190706144054j:plain

4年ぐらい前、最後のカワセミでやった第10次YBCに行ったとき、一緒にキャンツーしたのを最後に北海道へ旅立って行ったので本当に久しぶり。 

本日は昨日行かなかった宗谷丘陵、貝殻ダート、オロロンライン辺りを攻めて旭川市へ向かおう。所で札幌市の町中にヒグマが出たらしいっすよ。

宗谷丘陵

宗谷丘陵は氷河期時代に形成された特徴的な地形と、そこに並ぶ風力発電所が美しい場所だそうな。

今日は朝から晴れてるし勝ったな(確信)

f:id:corocoma:20190719234930j:plain

f:id:corocoma:20190719234933j:plain

…おや?

f:id:corocoma:20190706085948j:plain

すいまへぇ~ん、霧で何も見えないんですけどぉ~

どうして当職が近づくと霧が出るんですかね(ブチギレ丁度ピンポイントで宗谷丘陵の景観ポイントが霧にやられダメな模様。

本当は↑のような風景が見えたはずなのにどうして…

もうまぢむり…貝殻ダートいこ…

貝殻ダート

貝殻を砕いて敷き詰めた真っ白い道で、海のブルート宗谷丘陵の緑と真っ白い道が美しいらしい。なお場所は霧で死んでる宗谷丘陵にある(絶望)

f:id:corocoma:20190719234937j:plain

f:id:corocoma:20190706091334j:plain

f:id:corocoma:20190719234940j:plain

うーんこれは…晴れ!

f:id:corocoma:20190706091531j:plain

f:id:corocoma:20190706091521j:plain

貝殻ダートはギリギリ霧の射程距離から外れており、何とかいい感じの景色が見れた。しかし、貝くんがこれを見たら血も涙もない畜生ロードと名付けて孫の代まで呪いそうですね…

北防波堤ドーム&野寒布岬

北海道特有のクソデカ防波堤。

f:id:corocoma:20190706101446j:plain

この堤防は、元々は北海道とロ助にパクられた樺太を結ぶ鉄道連絡船と、その乗客のために作られた建築物で、今は北海道遺産として保護され観光名所になっているそうだ。ちょっと前までは防波堤の下でテント張って仮眠してるライダーが多く見られたのだが、ポイ捨ての多さに自治体がキレて最近正式にキャンプ禁止になったみたい。

近くにトイレも有るし神殿みたいな雰囲気も良く、出来れば一晩過ごしてみたかったのだが残念。

f:id:corocoma:20190706101450j:plain

f:id:corocoma:20190719233247j:plain

野寒布岬

続いてハナの差で最北端になれなかったクッソ哀れな野寒布岬へやってきた。

f:id:corocoma:20190706103218j:plain

f:id:corocoma:20190706103616j:plain

f:id:corocoma:20190706103145j:plain

野寒布はノシャップと読む。

ノシャップ…ノシャップ…?

f:id:corocoma:20190720194338j:plain

所でさっきからスマホの時計とバイクの時計がズレていることに気付く。

USB電源に続きスマンホホまでぶっ壊れたかと思い焦ったのだが、ロ助と樺太でふと思い当たりスマホが自動で判定している現在位置のタイムゾーンがどこの国のものなのかを確認してみると…

f:id:corocoma:20190719231915j:plain

Союз нерушимый республик свободных
Сплотила навеки Великая русь!!!!!!!
Да здравствует созданный волей народов,
Единый, могучий Советский Союз!!!!!!!!

オロロンライン

ようやく良いペンキ☆になってきやがってよぉ~

一般通過徒歩で北海道一周おじさんを横目に南下中。

f:id:corocoma:20190719233250j:plain

f:id:corocoma:20190719234807j:plain

f:id:corocoma:20190719234816j:plain

^~(気さくな挨拶)

所でこの辺も鹿ミサイルが有名だとか。鹿くんは塩分が大好きなので、定期的に山から下りて海まで塩を補給しに行くのだが、その際に道路へ飛び出し不幸にも車やバイクへ追突してしまうそうだ。

いよいよもって害獣は根絶やしにしなきゃ(使命感)

f:id:corocoma:20190719233254j:plain

オロロロロロロロンラインを南下しながらバラ園(意味深)の横で昼飯。

f:id:corocoma:20190706143607j:plain

f:id:corocoma:20190706141219j:plain

当職はウニもイクラもカキもカニもビールもバターも乳製品も嫌いなド偏食マンなんだけど、北海道のウニはガチで美味しいから食ってみろと言うので試食。

f:id:corocoma:20190706141130j:plain

んまぁ、そう…魚の内蔵みたいな味ですかね(比喩)こういうのはお酒と同じく好きな人が美味しく食べてもらおうね!

f:id:corocoma:20190706143103j:plain

この奥にある剥製、ペンギンかと思ったら、北海道に生息するオロロン鳥と言う畜生だとか。

鳴き声がオロロォ^~ン (気さくな挨拶) と聞こえるためオロロン鳥と名付けられ、ついでにオロロンラインも由来にもなっているそうだ。ペンギンでしょ(看破)

オロロン風車

さっきまで晴れてたのにどうして曇ってくるんですか(憤怒)

f:id:corocoma:20190706114323j:plain

f:id:corocoma:20190706112020j:plain

ここまで名所名所でピンポイントに雨雲くんがやってくると、もはや雨雲くんは写真に写りたいがためにわざわざやって来てる説まである。

やめろ(迫真)

f:id:corocoma:20190706144048j:plain

f:id:corocoma:20190719235006j:plain

この辺は直線の多い過疎地のためか車の流れが速く、普通に3桁は出してるであろう卍走行も結構見かけるけど、煽ったりせずにスパーンと追い越していくか、本州の二倍近い車間距離でマナーよく後ろに居るかのどっちかだった。

よく警察24時とかで、北海道の警察は速度違反をヘリから探すってのがあって、何でわざわざヘリからと思ったけど、北海道のどこまでも真っすぐで周囲に何もない道のお陰で、警察車両が隠れられる場所が無く、空から監視する以外の方法が無いのではと思い至った。

f:id:corocoma:20190719234859j:plain

ちなみに、原住民兄貴直伝のネズミ捕りポイントは、主に郊外から街に入る道と、街から郊外へ出ていく道と、街の周囲が集中してヤバく、郊外だと警察車両が隠れられそうな遮蔽物の多い場所、道路を見渡せる丘がある場所にたまに居るとか。

ツーリングシーズン中には、白バイ隊が過疎地まで遠征して来る事も有るので、とりあえず卍走行の地元ナンバーが妙にトロトロ走り始めたら察しろという事らしい。

f:id:corocoma:20190719234903j:plain

留萌付近まで南下した所で原住民兄貴と流れ解散。

これから旭川方面へ向かって今日はキャンプに宿泊しよう。

じゃあな!

 旭川市カムイの杜公園キャンプ場

アツゥイ!!!!!!

f:id:corocoma:20190707062442j:plain

28度ってマジ?

これまであんだけ寒かったのに、札幌旭川方面はビンビンに気温が上がりまくってます!

f:id:corocoma:20190706155211j:plain

本日のキャンプ地は少々人が多いものの、バイクは横に置けるしデイキャン勢が丁度退却したのでサイトに隙間も有る。ファミキャンお犬様勢がお隣に居るのは、夜中どったんばったん大騒ぎにならないか少々不安だけどまぁ大丈夫だろう。

f:id:corocoma:20190706201920j:plain

f:id:corocoma:20190706191037j:plain

キャンプ道具はほぼ持ち合わせていないので、近所のスパ銭で本格的キャンプ飯と風呂を済ませる。これが北海道キャンプじゃ。

 

f:id:corocoma:20190706220548j:plain

ぽや^~

しかし、北海道を数日うろうろしてみての感想は、やっぱり当職は旅行に来たわけではなく、バイクで無限に走りたいから来たのだという事(唐突な夜中の自分語り)

淫キャバイク乗りあるあるだけど、一般的な旅行で出会う地元住人との交流とか、地元の美味しい飯!温泉!観光!とかの要素は、全く興味が無いわけではないけど、サラっと写真に収め適当に済ませると満足してしまう癖もあり、それいる?と思ってしまうんだよなぁ(ド淫キャ)

それよりも、見知らぬ土地の謎道をバイクで散策したり、ふらっと謎の神社や湖に寄ったりする方が楽しいし、偶然見つけた寂れた観光地とも呼べない場所でバイクを眺めながら一服しているとたまらない充実感を感じて射精しちゃうからもっとバイクに時間を割きたい(ガンギマリ)

もう出来る事なら好きなように野宿して、気の向くまま気の済むまで北海道を探索し尽くしたいまであるのだが残り3日。明日は北海道の真ん中辺りを攻略すっぞ。

f:id:corocoma:20190720004626j:plain

www.corocoma.com