クッソ汚い絵描きのブログ

二次元お絵かきマンのバイクブログです。Ninja250先輩&FZ6 Fazer S2くんに乗って車載動画やブログ書いてます。

あ け ま し た

あけおめことよろ

連日まずまず晴れて未だ目立った積雪はないものの、聖なるバリア山形県でせき止められている雪雲がちらちらこちらに流れてきて絶妙に走り初め&初詣ツーリングのタイミングを逃し続けてはや6日。

ようやく行けそうな気配を感じたのでバイクを出そう!

所で今日の雨雲レーダーを見てくれ。こいつをどう思う?

ほぼ毎日がこんな感じなんでいつどこに雪が降るかもう予想がつかない。1月から2月にかけては夏の間に蓄えた地熱が失われ路面凍結しやすいという風潮も有って、ちょっと路面が濡れるだけでも恐ろしいのだ。

遠くに見える奥羽山脈でせき止められたバキバキ雪雲くんを眺めながら走り出し。

山沿いはもう真っ白で大変なことになってそう。

今年も近所のクッソ寂れた神社にお参りスト4…

大きな神社はだいたい混む上にバイク停めるのも面倒なんで、やはり地方の小さい神社は最高や。

そういえば大きな神社だと電子マネー賽銭が流行っているそうだが流石にここには無かった。やっぱり電子マネー賽銭もPASMOは五文字でOがあるからご縁がどうとか謎の風習が出来上がるんだろうか。

 

さて冬の間にやる整備内容でも確認しておこう。

今年はブレーキパッドの交換もそろそろだったはずだが…さて今の残量は

 

おおむね残量2~3mmぐらいのようだ。

バイクは残量2mmで交換、1mmで直ちに交換ぐらいにつきまだ1000kmぐらいは持ちそうな気配が有る。されとてキャリパー揉み出し時に一緒に交換したほうが手間が省けるわけで…まぁ3月頃にやるとするか。

それともう一つ気になったのがフェザーくんの冷却水が漏れてそうな箇所。
場所はウォーターポンプのガスケットかホースの接続部分と見られ、しかし地面に垂れるほどではなく該当箇所は湿ってもいない。リザーバータンクから液の減少も無し。

うーん…正直この程度のにじみなら放置して様子見でも良さそうな気もする。

多少にじんだ所で壊れるわけでもなく、ポタポタ来るレベルになったら治すものだと教わった。何ならうちのninja250先輩は新車当時に冷却水がホースからちょっと滲んでたんでこんぐらいは普通ですらある。

ひとまず綺麗に掃除して観察しよう。次見た時に滲んだり垂れたりしてたら修理だなガハハ!漏れるということは液体が入ってる証拠なのでヨシ!